仮想通貨

【ハガキが届かない】本人確認が1か月待ちな仮想通貨取引所が続出中

投稿日:

凄い勢いでCMが打たれているせいか、今や本人確認のハガキが届くのに1か月待ち…

 

『出川効果』によって、コインチェックだけじゃなくてZaifも本人確認が遅れています。

ツイッターでも多数の被害者が…。

 

私の友人も12月の3日にZaifで口座開設をしましたが、12月29日現在でも未だに届いていない状況です。

 

期間が空き過ぎれば『もういいや』と思ってしまうのが人間です。

新規流入で仮想通貨業界を活性化させる為にもここは急いでほしいのですが…

 

しかし、これほど開設する人が殺到しているという事はチャンスが見えてきますね。

 

そうです。

日本の3大取引所に巨額のマネー流入が起きます。

 

2018年の1月、2月はほぼ間違いなく全仮想通貨が大爆発の予感がします。

どの取引所でも人員を大幅に増やし事業拡大に乗り込む、との事ですら、いかにこの業界が上り調子なのかが分かります。

 

そして私がメインに使っているZaifでも、新年開けにCMを打つのでは…?とのうわさが。

多分打つと思うんです。

 

すでに『かまいたち×Zaif』でネットCMは流れてる段階です。

【かまいたち×Zaif】必勝法か?知名度が上がれば上がるほど…!?

  仮想通貨取引所の『Zaif』も遂にかまいたちを使ってネットCM放映中! 『かまいたち』と言えばキングオブコント優勝者で、今まさに来ているお笑い芸人。 『優勝した仮想通貨を買います』、とい ...

続きを見る

 

Zaifと他の二つの取引所『コインチェック』と『ビットフライヤー』は大きく違います。

Zaifは、Zaifオリジナル銘柄が豊富で、かつトークンに非常に強いです。

2018年はトークンを使ってのICOが盛んに行われるでしょう。

 

すでにGACKTが参加を発表した『SPINDLE(スピンドル)』などもヤフーニュースのトップに来ています。

これが上場するとすれば、私は『Zaif』が濃厚ではないか?とひそかににらんでいます。

 

Zaifといえば独自のICO通貨『COMSA』を展開しています。

プレリリース前に100億円、も集めたCOMSA。

 

仮想通貨の投資家たちの認識では、Zaifこそが仮想通貨業界、そしてICO業界の覇権を握るのでは?と言われています。

となると、一番稼げる取引所の登録が現在1か月待ちに近い……という事態に。

 

ビッグウェーブに間に合わない!!!

 

もしまだZaifやコインチェックに登録をされていない方がいらっしゃるなら、早期登録をオススメします。

コインチェックは取り扱っている通貨の量は豊富ですが、オリジナルのトークンやICOには対応が後手な印象。

もしGACKTの『SPINDLE(スピンドル)』がやってきたら、その価値はADAコインの40倍上昇以上の価値があると言われていますね。

 

その時になって『Zaifに登録しよう』と思っても機会を逃すだけです。

参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-仮想通貨
-

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.