初心者向け 用語解説 稼ぎ方特集

【仮想通貨の必勝法】枚数を増やすという意味がどれだけ大事なのか

更新日:

『仮想通貨はガチホが一番!』

 

【仮想通貨用語解説】ガチホとは?

『ガチホが絶対安定!!』 『初心者はホールドしておけ!』 よく聞くワードの『ガチホ』ですが、いったいどういう事なのか仮想通貨初心者は気になると思います。 私も最初は何を言ってるのか分からなかったのです ...

続きを見る

まるでおまじないのように、そう言われ続けてますね。

 

実際、私もそう思います。

ただ、本当にそれでいいのでしょうか?

私は貧乏人が更に儲けたければトレードをするしかない、と思っています。

そして調べていく内に分かった驚愕の真実。

 

『仮想通貨は枚数を増やした者勝ち』

 

という言葉について、迫りたいと思います。

 

スポンサードリンク



枚数を増やす重要性

例を出します。

 

ここにあなたが購入した、100円のネムが10枚あります。

 

これが下がって、90円になりました。

ネム10枚×100円=1000円で買いました

ネム10枚×90円=900円で売ります

今、こういう状況だとします。

 

10分後に80円まで下がりますが、3日後に110円まで上がる状況です。

 

選択肢は3つありますね。

 

①ガチホして10枚をキープ
②売り払って、他の上がりそうな通貨に乗り換える
③90円で売って、80円で買う

 

あなたは、ここで何をしますか?

NEMが『絶対に近い内に戻る』と確信を持っていたのなら……。

 

③の90円で売って、80円で買うとしましょう。

 

では、今90円で10枚売りました。

手持ちは900円です。

 

10分待ちました。今80円です。

あなたは900円でネムをもう一度買いました。

 

ネム 900円÷80円=11.25枚

 

……分かりましたか?

1.25枚、増えましたよね?

 

それで3日後に110円になるって事は、明らかに『利益』になります。

 

お恥ずかしい話、私は最初にこう思ってました。

『100円で買ったんだもん、90円で売ったら損じゃん。それで80円で買ってもダメじゃん』

なんて思ってました。

 

でも、考え方が全然違ってたんですね。

 

『ガチホ最強!!』なんて思ってたのですが、そうじゃない場面もあるという事実。

 

仮想通貨は枚数増やした者が絶対に勝つ

短期トレードをオススメしないと言っておきながら、私は短期トレードに目覚めました。

やる時はこの状況の時です。

 

①絶対に元の価格まで戻る範囲
(今のネムで言えば、110円までは戻ると言い切れます。もちろん戻らないかもしれませんが、それは自己責任)

②暴落しそうな瞬間
(ビットコインが落ちそうな気配をチャートで先読み)

③PCの前に数時間張りつける時

 

この状況の時だけ、私はマイナスになっていようが瞬間で売り払います。

 

実は先日の12月22日のショックで、持っていた320円で買った800コムサが一気に220円台まで下落しました。

この画像で分かりますね。

 

 

私はこの時パソコンの前にいなかったのですが、300円まで急落して他の通貨も落ちてる時に気づきました。

 

その時に速攻で全部手放して、指し値を入れずに280円まで静観。

ビットコインが超下落したのを見て、すぐに240円で全額買戻し。

 

どういうことか説明します。

 

320円で800枚買っていたコムサ。

800COMSA×300円=24万円で売って

240000円÷240円=1000COMSA

 

200枚も増やして戻ってきました。

(正確には248円で買い戻しましたが、分かりやすく240円で買ったと記述させて頂きます)

 

320円⇒300円の20円を損切りしてまで、即効で売り払って買戻し。

 

だって、COMSAは2000円は行くかもしれないと言われてる代物ですよ?

まだ材料も出てないのに、ビットコインに釣られて下がるって、意味が分かりません。

初心者の方が『ヤバイ』と思って狼狽売りしたのが丸見えでした。

 

この絶好機で200枚も増やせたという事は、もし2000円に本当に上がった私は40万勝ちという訳です。

 

今現在の値段は300円前後を推移して元に戻っています。

 

これで『仮想通貨は枚数を増やした者勝ち』という言葉の意味が分かりましたか?

 

ガチホ最強!!と脳死してる人もいる

しつこいようですが、仮想通貨はまだまだガチホが正解です。

 

しかし、上記の例のように『枚数を増やす』事がどれだけ重要なのか理解した上でのガチホと

 

『みんなしてるから、私もガチホで寝ておこう』

 

というのでは訳が違います。

 

質が違うと思います。

 

1円、2円単位の大口投資家しか出来ないような売買回転は私にはまだまだ難しいです。

 

ですが、このように明らかに落ちて戻る、という時にやらないのはもったいないと思います。

 

『売るタイミングを間違えた』とか『ちょっと気づけなかった』という理由なら分かります。

また、大量保有してるお金持ちの人が、税金の関係上売れない、というのは正当な理由なのでガチホで正解です。

 

一番ダメなのはこのパターン。

 

『あー…戻るかも、いや、戻らないかぁ…わからないや、ガチホしておくか』

という人じゃないですか?

 

 

ガチホがダメなんじゃなくて、脳死してるのがダメなんです。

正確な情報を自分の中で積み重ねれば、ちょっとした暴落をチャンスと思って、枚数を増やした方が吉、と分かるはずです。

 

仮想通貨は騙し合い。

 

いつかガチホだけじゃ勝てなくなる時が、必ずやってきます。

その時に相場を降りてもいいですが、私は一生降りないと決めました。

 

だからこそ、枚数を増やす(減らすことも多いですが)チャレンジを続けようと思います。

 

仮想通貨の用語解説はこちらのページから

仮想通貨用語一覧

仮想通貨の用語を一覧にしてまとめてみました。 詳細記事も見れるので、初心者の方でも詳しく分かります。   あ行 ・アベコイン ・アービトラージ(アビトラ) ・板が厚い(薄い) ・イナゴ ・イ ...

続きを見る

参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-初心者向け, 用語解説, 稼ぎ方特集
-

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.