COMSA

【COMSA海外上場!】夜中に一体何が起こったのか!?

更新日:

Zaifが誇るICO向け仮想通貨『COMSA』(コムサ)が謎の大暴騰!

 

12月21日になった瞬間に爆上げ開始。

 

これまで1週間以上も300円~400円を推移していた材料待ちのCOMSA(コムサ)でしたが、一時550円まで上昇。

 

一体何が起こったのが分からない方も多かった。

この通り現在大爆発中のコムサですが、一体どうしたのでしょうか?

その答えは『ある取引所』にCOMSA(コムサ)が上場しました。

 

スポンサードリンク



YobitにCOMSA(コムサ)が上場

それはココです。

 

 

『Yobit』

です。

 

ロシアの会社が運営してる取引所で、色んな銘柄を扱ってるのが特徴。

 

そこに、日本時間の12月21日0時頃、突然このグラフが。

Zaifのチャットルームで誰かが『YobitにCOMSAが来てるぞ!!』と発言した事から騒ぎになりました。

私も急いで見に行くと、確かにCMSの文字が。

CMSはCOMSA(コムサ)の単位です。

 

イムサがネムサの価格を抜く事態に

噂が本当だと駆け巡ると、上昇するのは分かりますが…問題はこのCOMSA(コムサ)が『どっちなのか?』です。

イーサリアム版のCOMSA(コムサ)なのか、ネム版のCOMSA(コムサ)なのか。

 

【仮想通貨用語解説】COMSAとは?

今話題なのは『ビットコイン』でも『仮想通貨』でもなく、あるキーワードです。 それは『COMSA』(コムサ)です。   そのコムサって果たして何なの?と疑問に持つ初心者の方が多いと思います。 ...

続きを見る

 

それがイーサリアムの方じゃないのか?という期待から、一気にイムサがネムサを抜き去りました。

 

まだCOMSA(コムサ)を使ってのICO案件待ちの状態なのに、この爆上げにZaif民は驚きを隠せません。

私も驚いて追加でCOMSA(コムサ)を購入しました。

 

ちなみにYobitのCOMSA(コムサ)は初値1000円からスタートで、現在は500円近くを推移しています。

ロシア人もどっちのCOMSAか分かってない

実はYobitのCOMSA(コムサ)は詳細が分かっていないようです。

 

上場した、とニュースは間違いないですし、実際に取引も行われています。

これがイムサなのかネムサなのか、本場のロシア人もよくわかってないようです。

 

ただ、これは誰も予測してないサプライズでの上場なので、多くの人がビックリしました。

 

案件待ちの人にとっては嬉しいサプライズですね。

そして、このYobitに上場するという事はCOMSA(コムサ)が本格的に『海外上場』も視野に入ってるという事になります。

案件次第で3000円行く、と言われてる通貨ですが、それに海外上場も重なればもうどうなるか分かりません。

私はCOMSAに資産の9割を注ぎ込んだので、頑張ってほしい所です(笑)

参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-COMSA
-, ,

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.