ネム(XEM)

【NEMが暴騰中!!】ネムが遂に100円の大台を突破!!!

更新日:

第二のビットコインと言われてる仮想通貨『NEM』(ネム)が遂に…!!

 

100円の大台を突破しました!!

 

 

11月にはまだ20円で買えていたネムですが、12月で5倍です!!

スポンサードリンク



99円100円って、全然違います。

二桁か、三桁かの違い……

仮想通貨を始めてから、この差がとんでもない壁であることを実感しました。

 

モナコインもそうですが、3円から10円の壁を突破して、そこから100円を突破した。

100円を突破したら今度は1000円を狙える立場になる、という事です。

 

NEM(ネム)はまだまだ上がる材料がありまくりで、仮想通貨界の覇権すら握りかねない通貨。

 

NEMと言えば『カタパルト』です。

航空機などが飛び立つ際に使われる、発射台がカタパルトですね。

 

 

画像はガンダムです(笑)

 

ビットコインがおよそ1秒で14取引

NEM(ネム)と双璧を成すリップルが1秒間で1500取引が可能です。

1秒間で3000~4000取引の処理性能を備えていると言われてる、NEMのカタパルトです。

 

そのカタパルトと呼ばれる通信技術が実装されるのが、2018年。

それが実装されたら、本格的に仮想通貨として使われるのがNEM(ネム)なんじゃないか?と言われてるくらい。

これが実装されたら、NEM(ネム)の価値は1000円以上上昇する、なんていう人もいますね。

 

私も1000円くらい行くんじゃないかと思います。

ネムの発行枚数は8,999,999,999XEMです。
約90億枚ですね。

ビットコインと比べると、発行枚数が多いので通貨としての価格上昇も100万200万は無いかと思われます。

 

仮想通貨の王様、ビットコインの時価総額が12月現在で35兆円です。

ちなみに2位のイーサリアムが8兆円。

リップルが3兆円。

ネムが900億円。

 

しかし、100円が10倍の1000円上がったとして今時価総額が900億円のNEMが、9000億に。

 

これって、まだまだ上がる余地がある気が…。

時価総額的に見ても、更なる飛躍が見込めます。

2018年のNEMがどうなるのか、今から楽しみで仕方ないですね!

ちなみに私も買い増し予定です。

参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-ネム(XEM)
-

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.