用語解説

【仮想通貨用語】マイニングとは?

更新日:

仮想通貨を始めるにあたって、『ブロックチェーン』と『マイニング』の二大キーワードは絶対に欠かせないです。

マイニングという言葉について、超簡単に説明します。

 

ちなみに『ブロックチェーン』についてはこちらで説明しています。

【仮想通貨用語】ブロックチェーンとは?

仮想通貨に使われている技術の一つで『ブロックチェーン』という物があります。 しかし、これがどうにも『分かりにくい』と感じる人も多いのでは?   wikipediaからの転載説明を載せておきま ...

続きを見る

 

仮想通貨を誰がいつ取引したのか?という事を、記録する為には膨大な量のデータ処理が必要です。

それを1台ではなく、みんな手伝ってね、という話。それがブロックチェーン

 

スポンサードリンク



 

マイニングとは、仮想通貨の取引を自分のパソコンが手伝いますよ、ということ。

 

空いてるパソコンのリソース部分、つまり『使ってない部分』をブロックチェーン技術に割り当てることで、みんなの取引を手伝うことを指します。

もっと分かりやすく言えば。

 

『ちょっと家の庭をお借りしてもいいですか?みんなここに取りに来るんで』

 

 

『いいですよ』

 

 

『お礼にビットコインのかけらを差し上げます』

 

こういう事です。

 

この『庭を業者に貸す』という行為。

 

これを仮想通貨の世界では……。

 

やりとりされる仮想通貨の取引を、ブロックチェーン(分散型台帳)に書き込むこと。

 

マイニングとは、その作業を手伝うかわりに、仮想通貨がもらえますよ、という話なんです。

 

だから、『マイナー』と呼ばれる仮想通貨を発掘したい人たちは、何十台というパソコンを部屋に並べて、マイニングを行っています。

その数字は1台では微々たるものですが、10台20台とマイニングする台数を増やすことによって飛躍的にアップします。

 

日本人は仮想通貨のトレードとして『ビットコイン』を購入したりしていますが…。

海外では実は違います。

 

ビットコインはマイニング=発掘するものだと認識されているのです。

もちろん、今では取引所も盛んになり、海外でもトレードは活発に行われています。

 

しかし、未だにマイニングしてる人が多数いるという事も知っておくべきです

 

仮想通貨の用語解説はこちらのページから

仮想通貨用語一覧

仮想通貨の用語を一覧にしてまとめてみました。 詳細記事も見れるので、初心者の方でも詳しく分かります。   あ行 ・アベコイン ・アービトラージ(アビトラ) ・板が厚い(薄い) ・イナゴ ・イ ...

続きを見る

参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-用語解説
-,

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.