仮想通貨日記

【イナゴ焼きに遭いました】Zaifでイナゴ焼きになった経験が出来ました

更新日:

最初に書きます。

 

イナゴ焼きに遭いました(笑)

 

【仮想通貨用語解説】仮想通貨のイナゴとは?

仮想通貨をチャートを見ていると、急に人が群がったように上がった通貨を買いまくります。 最初は『なんか凄い買ってるな』くらいしか思ってなかったのですが、チャットを見てみると…。   『イナゴが ...

続きを見る

 

散々『初心者は安く買ったら黙って持っておけ!!』と言いながらも……

誰しもがやりかねない『イナゴ焼き』の経験。。。。

この経験をしっかりとまとめて、対策を練ろうと思います。
(言い訳もあります(笑)

スポンサードリンク



急上昇したモナコイン

これは12月10日のチャートです。

それまで1200円~1400円台で動いていたモナコインが、急に上昇しました。

それも朝の7時半です。

 

私はこの時にハッキリとこう思いました。

 

『日曜日の朝7時半だぞ!? ここで上がるって事は、この後2000円コースだろ!!』

 

と確信し、すぐに値動きの無かったZaifトークン5万を売っぱらい、モナコインで小銭稼ぎを開始しました。

見て欲しいポイントはここです。

ローソク足の上にピンと一筋の線がありますね。

これが私ですね(笑)

12月10日は結局一度も1750円まで戻る事なく。

高く掴まされた5万分のモナコイン25枚を持って、悶々とするコースに。

 

仕手が動いてる

Zaifのチャットでも『仕手が動いてる』とちょいちょいコメントが出てました。

話の2割くらいしか私はチャットを信用してないですが、ムカついたのでその後1日中チャートを見ることに。

確かに、動きがおかしい。

売りが1000枚入ったと思ったら消えたり、買いに1000枚入ったり。

中規模の仕手によって、一般人の投資家だけが損をするような事態に。

みんな口々に『モナが遊ばれてる』とか『これは今買わない方がいい』とか。

確かに、私は仮想通貨の初心者ですが、流石に6時間以上もチャートだけずーっと見てたら分かりますよ。

 

これはやってる、と。

1400円からまさに1500円に突入しようかという勢いを殺すように、大量の売りが入って頭打ちになる。

相場っていうのは恐ろしい世界だなと痛感しました。

ましてFXよりも100倍危ない仮想通貨で、イナゴになる事がどれだけ危ないのか。

 

どうやって対抗すればいいのか?

もう1750円で買ってしまったものはしょうがないです。

このまま損切りして、1400円とか1500円とかで売っぱらって我慢するのか。

もう一つ、ホールドして待つのか。

私はもちろん後者を選びました。

なぜなら、モナコインは必ず2000円を超えて3000円に戻る通貨です。

先日、2400円まで上がってるという事は、必ずそこに近い値段になる。

1750円なんて、現在の最高価値より700円近く安い計算です。

12月10日で一番高値を掴んでしまったけれども、明日になればわからねーだろ!!

そんな勢いで寝ることに…。

 

はい、まさに今、このブログを書いている現在の状況です。

救われそうです(笑)

 

ちょっと様子を見て、一度買った25枚のモナコインを売ろうかどうかを判断しようと思います。

もしかして2000円くらいまで行くかもしれない。

と欲をかきたい気持ちもあります。

だから1750円を超えたら、売りを指し値で1760円で差して25枚をもっと安値で買うか、それともNEMに投資するかを考えます。

やっちまった経験を活かすことも、仮想通貨に必要な事かもしれませんね……。

参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-仮想通貨日記
-

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.