ニュース モナコイン(MONA)

【ツイキャス×仮想通貨】遂にデジタル配信の時代にデジタル仮想通貨の時代が…!

投稿日:

デジタル生配信全盛期の今、革命が起きる予感が…!

あのツイキャスが、配信者に対して手数料不要で『仮想通貨』を送り合えるようになりますね!

 

・ウォレット機能
・仮想通貨送金
・ツイキャスポイントを仮想通貨で購入可能
・仮想通貨の付与キャンページ実施

 

モイ(株)は25日、同社が運営するライブ配信サービス“ツイキャス”が仮想通貨に対応することを発表しました。
上記の機能が解放される事で、よりツイキャスでライブをした際に『生主』を応援出来るーことに…!

モナコイン・ビットコインが最初に送り合えるようです。

 

 

スポンサードリンク

 

仮想通貨に対応したツイキャスとは?

ツイキャスは配信ソフトとして老舗の枠に入ります。
現在全世界に2,000万人以上の登録ユーザーがいるライブ配信サービスです。

 

 

今でこそYoutubeライブやtwich、OPENREC.tvなどが表に出てきていますが、それまではニコ生かツイキャスが生配信で主流でした。

特徴的なのはツイッターのアカウントがあれば放送出来る、という手軽さ。
無料だし、動作は軽めだし、誰でも簡単に配信出来るという利便性ではトップクラスです。

バーチャルyoutuberという、中の人もデジタルな配信者が現在ブームになっていますが、そう言った方々も生放送でyoutubeライブなどを利用していますね。
そこにツイキャスという選択肢が増えれば、収入の手段も増えるという事です。

これは起爆剤になるのでは??

 

ツイキャス×仮想通貨が浸透して欲しい

昨今、世界では盛り上がっているのに、日本では沈んできている仮想通貨業界。

仮想通貨の利便性は、言うまでもなく=国籍が一切関係ない通貨 ですよね。

って事はですね。
これって結構な革命な訳です。

日本人が『英語話して配信』してても、お金貰えるって事ですよ(◎_◎;)

え、マジで凄くないですか?

全世界2000万人が利用していますが、日本人よりも海外の方が生配信の文化はあります。

 

つまり、英語で配信出来る日本人=最強

 

この図式が出来ますよね。

10年後の未来を考えると、今ブームのYoutuberの中でも『ヒカキン』さんとかより『英語が出来る面白い日本人』の方が稼いでいる可能性が高い。

海外の投げ銭文化って、日本のソレじゃないんですよね…。
私も何度かtwitch等で、外人のゲーム配信を観ていたのですが、飛び交う金の額が半端じゃないんですよ。

そして、誰一人として例えばこういう物を放送していないんです。

『日本の美少女ゲームをそのまま英訳しておもしろおかしく実況しちゃう』

みたいな人。

イメージつきますかね、こちら私が好きな加藤純一さんの配信です。

 

こういう、多分外国人はめちゃくちゃウケるんですよね(笑)
で、これを字幕じゃなくて言葉が英語だったら100倍楽しいと思うんですよ。

 

デジタル配信でお金がもらえる時代だからこそ、仮想通貨は更に輝きそうな気がします。




参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-ニュース, モナコイン(MONA)
-

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.