コラム 仮想通貨

【COINTRADER(コイントレーダー)運用方法紹介】話題の仮想通貨BOTのメリット・デメリットもご紹介

投稿日:

仮想通貨トレードで、人間はBotには勝てない…。

圧倒的事実を前に、こちらがする事はただ一つ。
そうです、こっちもBOTを使ってトレードすればいい!

こちらの記事で、今話題の仮想通貨BOT『COINTRADER(コイントレーダー)』の登録方法とAPI連携についてご説明しました。

【COINTRADER(コイントレーダー)の登録方法とAPI連携方法を紹介】今話題の仮想通貨Botコイトレに登録してみた

先日、こんなHPを見かけました。 『仮想通貨やビットコインの自動取引、始めて見ませんか?』 このキャッチフレーズで始まるサイトなのですが、よく考えて見たらそういうサービスを見た事も、受けた事もない。 ...

続きを見る

ここでは、実際のBOT運用について説明していきたいと思います。
また、メリットやデメリットも考察していきます。

 

スポンサードリンク

 

COINTRADER(コイントレーダー)の売買BOT登録方法

APIの連携が終わったら、こちらから早速BOT運用を開始しましょう。

 

上記画面の『BOT一覧』を押せば、このような画面に飛びます。

ここで注意して欲しいのが

『やったぁ!!BOT使い放題だ!!!』という訳にはいかないところです。
そりゃ多数の仮想通貨をBOT化したい気持ちはありますが、プランによって違います。

例えばZAIFの『NEM』をBOTとして運用したいと思うなら、それでもう1BOTです。
後使えるのはもう1通貨で終わりですね。

各プランのお値段表はこちらです。

プラン名 月額のお値段 運用BOT数 注文可能額
ミニ 2490円 2 120,000円
ブロンズ 3999円 4 400,000円
シルバー 5499円 6 100,0000円
ゴールド 14399円 12 200,0000円
プラチナ 29999円 20 無制限

つまり、億り人になる為のBOT運用をするには、プラチナが必須!という事ですね。
BOTの数も大事ですが、注文可能額というのがポイントです。

自動でBOT様が売買をするわけですから、12万円のミニでお試ししたいところ……ですが、それでは利ざやも決まってしまいます。
私個人としては、ブロンズくらいが仮想通貨初心者にとってとっつきやすいのかなと思っています。

まぁここら辺は実際に運用して見て決めましょう。

試しにNEMでBOT登録をしてみました。

取引額とかを決められるので、いきなり10万動かす!!みたいな事にはならないのが安心ですね。
ここでは3つのBOT運用について求められます。

『バリュー平均法』
『ドルコスト平均法』
『シンプルBuySell法』

はい、もう分からない人が多くいらっしゃると思います。
ちなみに、私は3つとも『曖昧』にしか分かっていません。

それもそのはず、仮想通貨をやっている特に初心者の方は『俺たちは雰囲気で仮想通貨をやっている』状態です。

【インベスターZと仮想通貨】俺たちは雰囲気で仮想通貨をやっている

あなたはどのような仮想通貨取引をしているでしょうか。 これだけブームになっていれば、私のような株のかの字も知らなかったような初心者が多く参入している事でしょう。 そんな人にオススメなのが漫画『インベス ...

続きを見る

ノリで上がってノリで買っていた人間にとって、テクニカルな話が出てくると頭が吹っ飛びますね。

BOT様が頭を使って稼いでくれるとはいえ、何が正しいのかどうかすらわかりません。
運用の前に、ここをしっかりおさらいしてみましょう。

COINTRADER(コイントレーダー)BOTのバリュー平均法

『バリュー平均法』とは、アメリカのハーバード大学教授である『マイケル・エデルソン』という方が考案した投資方法。

まず、目標となる金額を決めて、それに沿って積み立て投資をしていきます。
その際に、目標の金額に達していない場合は『追加投資』を行いますし、毎月の目標に達した場合は売却します。

この後に書く、ドルコスト平均法よりはちょいリスクが高そうな運用方法です。
何より、追加投資を余儀なくされる、という事なので、資産で2割くらいは余分に保持しておいた方が良さそうです。

ただ、これは上げ相場の時に自動的に利確を行うというメリットがあるので、人の手が入らずに売却するという意味では非常に強いと言えるでしょう。
特に仮想通貨をやった人はみんな、絶対経験していますが。

『これまだ上がるだろ!!!』

という、物凄い高揚感に襲われます。
実際それで売り時を逃した、なんて人が大多数でしょう。

私もCOMSAを甘く見ていたひとりです(笑)
上げ相場の状況では、利確をして堅実な運用となりますが、下げの時は追加投資を用いられる可能性もあります。

個人的には仮想通貨では向かないのでは?と一瞬思いましたが、一番危なそうで一番安全かもしれない。
だって、人間がいじったら欲が出て『まだ上がるかも!!』となってしまいますから。

まだ上がるとか思ってるなら、そもそもBOT使わずに目視でやれ、という事ですし。

私も初心者なので実際にやってみて確認してみようと思います。

 

COINTRADER(コイントレーダー)BOTのドルコスト平均法

ドルコスト平均法、というなんだかわからない名前なので混乱してしまいます。

これは要するに『一定期間ごとに一定の金額で投資する』ということ。
つまり、NEMを買う時に『1NEM』とかで買うのではなく、『100円分』を必ず買う、という事です。

BOTにこのように命令したとしましょう。
『120円分、必ずNEMを購入しろ』と。

1NEMが120円だとして、今月は1NEM購入しました。
はい、120円

来月は1NEMが100円でした。
1NEMを購入するのではなく、指定された『120円分』を買えという事は、NEMの数は『1.2NEM』を購入した事になりますね。

その逆もしかりで、140円にNEMの金額が上がっていたとしたら、取得できるNEMの数は少なくなります
こうして買い付けの単価を安くする、というのがドルコスト平均法です。

買う量、ではなく、金額で指定すると思っておいて間違いないです。
昔からある手法で、堅実な運用方法と言えるでしょう。

では次。

COINTRADER(コイントレーダー)BOTのシンプルBuySell法

COINTRADER(コイントレーダー)にはこう記載されています。

売買出来高に基づくトレンドにあわせた注文を行います。
積立型ではなく売買に基づいて利確を行います。

これは一般的に言われているBOT運用の事でしょう。
たまにZaifでもありますよね、なんか不自然な動きをしているBOTが……。

特に上げ下げの相場で激しい仮想通貨において、利ざやを獲るという意味では『回転』しているような動きになります。
人間では追いつかない売買処理も、BOTであれば瞬時に『売り!』『買い!』と指示してくれるのはありがた~いお話です。

COINTRADER(コイントレーダー)のデメリットを考察

いざCOINTRADER(コイントレーダー)のBOT運用をしようと思っても、メリット・デメリットを考えてしまいませんか?
ここに関しては私も思いました。

デメリットについて、何個か記述してみましたので、参考にして見て下さい。

売買を自動でするので、利確になる

利確と含み益の関係については、仮想通貨初心者なら誰だって気になっています。
なぜなら『税金』というすっごい大きな壁があるから。

BOT運用という事は、自動で売買をするということ。

つまり、含み益じゃなくて『利確』になってしまうわけですね。
これが20万円以内であれば、サラリーマンの方は払う必要はありませんが。

1000万、1億と超えてくる事になると、半分近くのお金が税金として取られちゃいます。
僕はガチホオンリーだい!なんて方は、BOTを使わない方がいいと言えます。
(もっともガチホで勝てる時代は過ぎてると思いますが)

APIキーから不正アクセスされる恐れがある。

これは先日大きな話題となった『バイナンス』でのお話しです。

【バイナンスがハッキング被害?】APIを利用した新しい仮想通貨の盗み方

現在、バイナンスでハッキング被害かとの報道がされています。 一部の利用者から『勝手にビットコインが盗まれた!』などの報告があがっており、一時取引を停止したようです。 その手法は、フィッシング詐欺を経由 ...

続きを見る

例えばCOINTRADER(コイントレーダー)でbot運用をしたとして。
一番危ない事は、何か分かりますか?

仮想通貨取引所のZaifでも、COINTRADER(コイントレーダー)でもないです。

あなた自身です。

上記のバイナンスのハッキング未遂事件というのは、取引所がハッキングされたわけじゃなくて、Botを運用していた人のAPIキーが盗まれた事が原因なんですね。
このBotを動かすAPIキー、というのが私たちの間であまり認識がされていません。

分かりやすく言えば、ツイッターの乗っ取り事件とかご存知でしょうか?

あれも全く同じなんですけど、ツイッターのBot運用をしようとして、変なサイトのAPIキーを認証したらそこからパスワードとか乗っ取りとかされるという話。
仮想通貨のBotも全く同じです。

COINTRADER(コイントレーダー)でBOT作成をするのがいいのですが、あなた自身がしっかりアクセスキーなどを流出させないようにする仕組みが大切です。
COINTRADER(コイントレーダー)では、そこら辺をしっかり考えているので二段階認証電話認証などを設けています。

仮想通貨BOTを運用するにあたって、気を付けないといけない点が増えます。

①取引所のアカウント
②COINTRADER(コイントレーダー)のアカウント
③BotのAPIキー

これらのどれかが、もし他人にバレてしまうと全てが流出する恐れがあります。
仮想通貨取引にかかわらず、インターネットのアカウントに関しては最善の注意を払いましょう。

 

絶対に儲かるわけじゃない

当たり前ですが、COINTRADER(コイントレーダー)のBot運用をしたからと言って絶対に儲かるわけではありません。
こんな当たり前の事をわざわざ書くって、Bot運用について100%だ!と思う方が未だにいそうだからです。

あくまでも売買の補助をしてくれる、という認識でいることが大切で、超大幅暴落とか起きた場合には一回BOTを止める、という対策も必要不可欠。

自分の手助けをしてくれる、という意味で利用するのが一番賢い運用方法だと思います。
1日に1回は、ちゃんと自分のトレード画面を確認するようにしましょう。

 

COINTRADER(コイントレーダー)のメリットを考察

もちろんCOINTRADER(コイントレーダー)を使うのはデメリットばかりではありません。
BOT運用で多大なる恩恵を得る事が出来ます!

チャートをずーっと見る必要がない

『何当たり前のことを書いてるんだ!』
と思った人もいるでしょうが、そんな方は『凄く儲けている』か『今仮想通貨に参入して楽しい人』のどちらかだと思います(笑)

以前、こんな記事を書きました。

【WBSの仮想通貨特集】参入する人が激増のニュース

12月25日でまたWBSが仮想通貨特集をしました。 1年の総まとめ、のような内容でした。   最初に『ビットフライヤー』のニュースから。     確かにビットフライヤーは ...

続きを見る

実際この通りです。

仮想通貨のチャートを見ていたら、売買も何もせずに1日が終わった事なんてザラです。
それくらい値動きが面白いのが仮想通貨という投機の面白さ。

だからこそ、チャートなんて見たくないんですよ(笑)
私も極力見る時間は減らすようにしています。なぜなら、他の事が一切手につかなくなるからです。

BOT運用で一番大事なのは、自分がいなくても売買をしてくれる、ということ。
これが最大のメリットですよね。

人間の感情が入らない

上がれば上がるだけ、待ってガチホ。
そう言われてたのが2017年後半の仮想通貨業界でした。

私はその時から『ガチホ』だけで勝てるわけがないと思っていましたが、Zaifでは狂ったように『ガチホガチホ!』と連呼する人たち。
そんな人たちは、今Zaifのチャットではそんな人はほとんどいません。

結局のところ。
他の人が仮想通貨をガチホしている間。
つまり、価値をあげている時に売り抜けたのか、本当にガチホして死んだのかどっちかでしょう。

もうガチホ一辺倒だけじゃ通用しない時代になってきています。
そんな時に、売買で儲けるというのは当然の事ですよね。
当ブログでも『回転』系の実践記事が根強い人気を誇っています。みんな回転したい。

だけど、回転はハイリスクローリターン……。
そして上がった時に、人は簡単に売れません。そこを無慈悲に売ってくれるのがBOT様です。
機械は感情がないので、利益が出たら売ってくれます。これがどれだけ、意志薄弱な自分を後押ししてくれるのか……。

初心者がプロに立ち向かう事が出来る唯一の方法

仮想通貨で最初の投資を行った、という私のような人間は沢山います。
そしてそういった人たちは『出川組』とか『剛力組』というような名前をつけられて、新参者として取り扱われています。

特にツイッターやZaifのチャットなどで、『今売る奴はバカだ』なんて呼ばれて、売り時を逃がしてナイアガラ~は通過儀礼みたいなもんですよね。
私も何度もそれを経験して、やっと初心者から普通の人くらいになりました。

1度は経験した方がいいと思いますが、それとプロに立ち向かえるかどうかは別ですよね。

COINTRADER(コイントレーダー)のBOTがある事で、堅実な資金運用も可能になります。
投資なんて誰かと比べるものじゃなくて、自分の目標を持ってやるものだと言われています。

私もそれは同意です。
楽しいから仮想通貨をやっている、というのでも立派な理由ですし、人によって違いますよね。

ただ、少しでもプロに喰われたくない!と思うのであれば、COINTRADER(コイントレーダー)のBotを使って安定させるのも一つの手だと思います。

COINTRADER(コイントレーダー)のまとめ

いかがでしたでしょうか。

COINTRADER(コイントレーダー)のBOT運用について、まだまだ凄いところは沢山あります。
特に『カスタム取引戦略』という、いかにもな機能も……。
(こちらは私がまだ分かってないので書いてません)

 

おそらくですが、どこかの会社が『コイントレード対応!勝率90%のBOTソースコード販売!!』みたいな商材を売り出すのではないかと思っています。

こうして仮想通貨という、まさにデジタルな存在が、BOTという新たなデジタルと融合して業界が盛り上がっていく事は大歓迎です。

↓仮想通貨のデジタルと、BOTっぽいペッパー君のイメージ図

 

お値段もリーズナブルなので、とっつきやすいですよね。
慣れない初心者はミニとかブロンズから初めて見るのも手です。

何より、初月が無料!!で利用できちゃうのはいいですね~!
とりあえず試してみたい!なんて人に優しいサービスだと思うので、ぜひ興味のある方はどうぞ。

こちらが公式HPになります。

CoinTraderに新規登録!

参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-コラム, 仮想通貨
-, ,

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.