コラム

【仮想通貨で損をして浮足立ってるへ】一つ誰も言わない大事なことだけ伝えたいです

投稿日:

管理人のイッチーです。

当サイトでは初心者の方へ向けて、ブログ記事を書いています。

特に今の仮想通貨の現状で、凄く注意して欲しい事があります。

この記事は、仮想通貨の投資家の素人目線ではなくて、IT業界の自営業として一つだけ警鐘を鳴らさせてください。
(私の本業はIT系自営業です)

 

今、この二つのどちらかに当てはまりますか?

①コインチェック問題などで損をして非常にイラだっている
②新しいICOの投資話などを検討している

 

私は自営でIT業界で生きている上で、人よりは『情報商材』などを知っています。

その手口も、大体分かっています。

なぜなら、私は何個もそういうグループに加入しているからです。
(自分は一切やってませんよ。情報入手しているだけです)

で、今の仮想通貨の現状を見ると『仕手グループ』『情報商材屋』が動き出しています。

なぜなら、理由はこの二つです。

①仮想通貨が儲けると認知されだしてきたから
②損している人間をカモにしたいから

 

特に高額塾とかが顕著ですが、100あったら100が全部嘘とは言いません。

ただ、5つくらいじゃないですか? 本当に稼げる情報なんて。

 

実際、仕手のグループは海外のアプリを使って一斉に売りだの買いだのして操作しています。
(あえてそのアプリの名前は書きません)

まず、この文章だけを読んで『そうだったのか!! だからNEMが突然上がったり下がったりしてるのか!!』と思った方は、既存の安心(100%安心と呼べないけど)仮想通貨だけ取り扱った方がいいと思います。

 

例えばリップルやイーサリアムのような、メジャー通貨ですね。

 

スポンサードリンク

IT業界は情報のアンテナの広げ方が命

YOUTUBEを見て下さい。

知らない、という方もいらっしゃるでしょうが、最近『キズナアイ』とかバーチャルユーチューバーが台頭してきます。

https://twitter.com/aichan_nel/status/968321979311902720

1月にヤフーニュースのトップに出てきてから、特にこの1か月間の伸びは凄いですね。

初音ミクボカロショックの再来です。

 

これ、日にどれくらいの新規バーチャルYoutuberが入ってきているかご存知でしょうか?

 

今、1日40人が新しい『Vtuber』として参入してきています。

ちょっと観たら分かるのですが、バーチャルユーチューバーになるのは難しそうな気がしませんか?

もし、こう思う方は、注意して下さい。

 

『バーチャルユーチューバーになるのは難しそうだなぁ……。みんな凄い機材とかにお金かけてるんだろうなぁ…』

 

そこ、全く考え方が違うんですね。

IT業界はアンテナの広げ方が重要、と書いたように、仮想通貨と思いっきりリンクしています。

つまり、出来る人間=稼ぐ人間はとっくに仕掛けてます。

 

『機材にお金をかけてるんだなぁ』×
『機材が安くなって誰でも入手出来てるのではないのか?』

 

こういう発想にすぐに至らないと、いつまで経ってもICO詐欺投資とかで引っかかる可能性が高いんです。

調べたらすぐに出てきます。

 

出典『ねとらぼ』

バーチャルキャラクターによる動画配信を、低コストで実現できるシステム「AniCast」が発表されました。
モーションキャプチャーなどの大がかりな機材を必要とせず、PCとVRシステム「Oculus Rift」を使った最小限の構成で始められます。

エクシヴィ・SHOWROOM・シーエスレポーターズの3社提携による、「バーチャル SHOWROOMER 東雲めぐ」プロジェクトの一環で開発されたシステム。
シーエスレポーターズのブランド「Gugenka」によるアニメ作品「うたって おんぷっコ♪」の主人公・東雲めぐを、動画やライブ配信用のキャラクターとして使用できます。

もうバーチャルユーチューバーが来る、なんて1年前から分かってる人たちが居るんですね。

だから、情報が命の仮想通貨も同じなんです。

 

例えば『A』という仮想通貨について『たった今自分は知った』という事に気づいたら、すぐにこう思うようにしてください。

 

『他の人間はいつ知ったんだ?』と。

 

これだけで、仮想通貨で騙されたりする可能性は激減します。

特に詐欺商材のグループの名文句で『あなただけに極秘情報をお伝えします』は使い古されています。

※こちらの中に手口を少しご紹介しています。

【2月の仮想通貨まとめ】ガチホ時代は終焉したのか?

『仮想通貨はガチホしておけ』 もうその言葉をすっかり見なくなりました。 今ガチホしてる人って、2017年の最初から買っている人だけですね。   数字で言えば、Nemが『3円』だった時やビット ...

続きを見る

 

未だに引っかかる一定層がいるので使っているのですが、損した人間に対して更に被せるような悪魔の文句だと思っています。

 

ちなみに、私がバーチャルYOUTUBERの事を知っているのは、2016年の3月頃です。

2年近く前からです。

なぜなら仕事で関わっているからです(笑)

という事は、後は『何がどうなっているのか』想像つく方もいると思いますが、ここは仮想通貨に関係ないので割愛します。

 

情報のアンテナの広げ方とは?

仮想通貨のアンテナの広げ方については、私もまだまだ勉強中です。

先人の偉大な先輩たちは『ツイッター』『海外サイト』を見ろ!とおっしゃりますね。

実にその通りだと思います。
(近い内に私が観ているサイトとかもお伝えします)

アンテナを広げてどの通貨が上がるのか?さえ知ることが出来れば、大勝出来ます。

ただ、同時に下がるかもしれないので幅広く投資する事が重要だとは思います。

ちなみ私は、どの仮想通貨が上がるのか?という情報を掴んでいません(笑)

なぜなら、調べるのに労力が物凄いからです。
仕事に差し支えるので、仮想通貨は自分の中では『遊び』としてやっているからです。
特にこのブログでは初心者が初心者の為に書いているので、これが絶対来る!とかはメジャー通貨以外は書きません。

それに、もし仮想通貨『アリス』が上がる!とか書いて上がらなかったら無責任極まりないからです。
(※アリスは個人的に凄く応援していますからね!(笑)

だから無難に『NEM』はカタパルトもあるので上昇必死!とは伝えます。

それに自分もガッツリ買ってますからね。

 

確かに『投資は自己責任』という言葉があるので、情報商材グループのように『●●というICOが来る!あなただけに伝える!』というのもアリだと思います。

アリだと思いますが、全部を精査した上で購入して下がるのと、何も知らずに買わされて下がるのじゃ意味が大きく違うんですね。

 

自分がやるべきことをやった上で下がったのなら、それはもう『自分が甘かった』と言い切れます。

ただ、何も知らないのにノリで参加して買って下がった!となったら、お金も失うわ信じる心も失うわ、ボロボロです。

一人でもそういう方がいなくなるように、と思って今こうして記事を書いています。

 

~まとめ~アンテナの広げ方次第で大勝ちも可能!

ビットコインが将来来る!なんて言われてたのは3年以上も前の話です。

当たり前の事ですが、2017年の1月に100万円のビットコインを買っておけば、今頃『億り人』ですよね。

 

つまり、その時に買えなかった(私も含めて)という時点で、仮想通貨の情報アンテナの広げ方が甘かった、といわざるを得ません。

私も知人から話は聞いていたのですが、忙しい忙しいと言い訳をして買わなかったことを非常に悔いています(笑)

ですが、まぁお金だけを求めて投資をしているつもりは一切ないので、自分ではこれでいいのかなと思っています。時期とかもありますし。

だから、仮想通貨で稼ぎたかったから『アンテナの広げ方』次第でいくらでも話が広がると思うんですね。

 

そこら辺に転がっている情報というのは、誰しもが拾える情報ということ。

人より一歩先を行くためには、海外サイトを見たりするのも大事だなぁと感じる今日この頃でした。

 




参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-コラム
-

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.