コラム

【リアルビットコイン買ってみた】運気が上がる?と評判のリアルっぷりを解説

投稿日:

 

『ビットコイン』と聞いて最初に浮かぶのは『硬貨かな?』ですよね。

今じゃ仮想通貨と知られてるので、実物なんて無い、ということが分かっていますが……。

Amazonを見ていたら、オススメの場所にこんなものが……。

 

リアルビットコイン!

ちょっと興奮しながら、ポチっと押して購入です。

購入したのが1月の後半だったのですが、到着したのが2月の10日。

2週間も待つ理由は、海外からの発送と気づいたのは後からでした。

 

 

金銀銅と、今まさに開催されている平昌オリンピックみたいな色でゲットしました。

ケースに入っていないのはバラで買ったビットコインです。

 

先に到着したので、ケースから取り出して触っていたら、すぐにメッキが剥げました(笑)

今のギャンブル染みた仮想通貨の現状と似ていて、くすりとしました。

 

同じメーカーのコインだと気づいたのは、後から届いた3枚のビットコインを見てからです。

 

そんなリアルビットコインを解説してみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

リアルビットコインに書いてある文字

まず前面と裏面を見てましょう。

 

 

 

裏面には、いかにも『仮想通貨』のような回路的なデザインになっていますね。

おしゃれです。

前面の淵を見て欲しいのですが、何か文字が書いています。

調べてみると……

 

1TROYOZ 999 FINE COPPER
MJE MONETARY BITCOIN・DIGITAL・DECENTRALIZED・PEER TO PEER

 

スペルが曲がっていたりするので、正確には読み取れないです。

最後はピアトゥピア、つまり個人間でやり取りする『P2P』を指していますね。

仮想通貨はまさにP2Pを利用したブロックチェーン技術なので、相応しい文字です。

検索してみたのですが、後の文字はよくわかりません(笑)

 

DECENTRALIZEDは非中央集権的な、という意味ですね。

 

デジタルで分散化されたお金、それがビットコインです、みたいな意味でしょうね。

 

気になる重さや大きさは?

重さはまぁちょっと重たいくらいでした。

で、気になるのはその大きさですよね。

これが実は結構大きい。

 

 

500円よりも二回りは大きいですよ。

なんでも、このリアルビットコインを『お財布』に入れておけば運気が上がるとか……?

 

この仮想通貨があれば、こういうカッコいい写真も自分で撮れますよね。

 

 

特に持ってるからどう!って事はないんですけど……

ネタとして1枚持っておくのも楽しいかもしれません。

 

私はこれからちょいちょいこのブログで使おうかなと思っています(笑)

今度はイーサリアムとか買うぞ!

参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-コラム
-

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.