ニュース

【コインチェックのNEM流出事件】580億円が消えた『検討中と連呼』の記者会見をまとめてみました

投稿日:

今仮想通貨業界を騒がせている、空前絶後のハッキング。

コインチェックのNEM流出事件が、世間を騒がせています。

 

その額はなんと580億円。

 

1月26日の午後23時半から始まったコインチェックの記者会見は、1時間半後の27日午前1時まで続きました。

当日はニコニコ動画、AbemaTVで記者会見の模様が生中継されました。

 

途中、重複した質問などがあったり、動画が長いため、記者会見の内容が分からない人も多いはず。

 

こちらを文字起こししてみました。

端折っている部分や、言い換えてる部分はあります。

また、記者の方に突っ込まれてから言い換えてる部分が後で出てきています。

あえて、最初に言った発言内容を載せています。

(その後に訂正した箇所は記載します)

 

会見に出席した『和田社長』と取締役のメガネの人『大塚』さんと弁護士の方の会見です。

答弁内容については、動画をしっかり見直して精査していますが、万が一間違えている部分があればお問い合わせ等でお伝えくださればと思います。

 

スポンサードリンク

 

NEM流出事件の状況について

Q.被害額はいくらですか?また気づいた経緯や、通報などは?

A.5億2千3百万のNEMです。当時のレートで580億円です。

1月26日の11時25分に、当社のNEMが流出した事を確認。11時57分に売買を停止。

その後、11時58分にネムの入出金を停止。

16時33分、全ての通貨の入出金を停止。

17時23分、コインチェック内の全ての通貨の売買を停止。

すぐに金融庁、警察庁には通報しました。

NEM財団と取引は行いました。売買停止要請を実施済みです。

 

Q.誰のNEMが盗まれたんですか?規模はどれくらいですか?

A.顧客の皆様のNEMです。残ったのはわずかです。

ホットウォレットにあった通貨が盗まれました。

盗まれた人数などは現在調査中です。

 

Q.セキュリティに問題はなかったんですか?またハードフォークなどするんですか?

A.セキュリティに問題はありませんでした。当社としては高い水準を保ち、これからも高めようとしているところでした。

外部からの不正アクセス、ということだと考えています。

盗まれたお客様の通貨は全て、ホットウォレットに入っていました。これからコールドウォレットに入れようという準備を進めていたところでした。

(※この発言を聞いた記者たちの怒りを買ったのか、マルチシグについて、記者たちに超追求されます)

ハードフォークするかどうかは、自分たちで決められないので、関係機関との相談の上になります。

 

Q.どんなセキュリティ体制だったんですか?また、何人態勢でのセキュリティですか?他の取引所盗難など参考にしましたか?

A.当社の社内内部でのセキュリティとなっています。外部のエンジニアはいません。

当社の社員は80名で、エンジニアが40名です。

全員でセキュリティを高めていこう、という矢先の出来事でした。

(他の取引所=マウントゴックスの流出などを参考にしたのかという意見に対して)

当社のやり方でセキュリティを行っておりました。

 

Q.ネムは何回で送信されたんですか?盗難アラートなどならなかったんですか?

A.1回ではありません。1時間半の間で何回かに分けて流出しました。

アラートなどがなったかどうかは、現在確認中です。

 

流出した事に対する補償や、コインチェック内でのこれからの取引について

 

Q.ネムは取り戻せるんですか?

A.送信先は分かりますが、流出したネムは取り戻せません。(大塚さんが明言しました)

 

Q.顧客への保証はどうするんですか?ネムでするんですか?現金ですか?他の通貨ですか?

A.株主や関係機関との協議の上でのお話しなので、検討中です。

 

Q.ネム以外の通貨、日本円も含めて出金停止ですが、それはいつ再開されるんですか?

A.株主や関係機関との協議の上でのお話しなので、検討中です。

 

Q.なぜ『検討中です』と誤魔化すんですか?

A.株主や関係機関との協議の上でのお話しなので、検討中です。

 

Q.お客さんはお金を下ろしたいと思っていますが、そこの所はどう考えてるんですか?

A.それを含めて株主や、関係機関と検討中です。

 

※ここら辺から記者の質問が鋭くなるが、和田社長や取締役の大塚氏は検討中というばかりで、具体的な事は一切述べません。

Zaifのチャットでは『検討士』という新たなパワーワードが生まれてました。

 

 

Q.さっきから何かにつけて株主とおっしゃって答えませんが、誰の事ですか?誰が筆頭株主ですか?

A.隣にいる和田です。後、私(大塚)も大株主です。

※この発言を聞いて記者大爆笑

私も笑いました。笑いごとじゃないのに。

 

Q.じゃあ過半数を持っているあなたたち二人が合意すれば、ある程度の情報を言えるのでは?

A.それは他の株主の事もあったり、社内の事情もあるので検討中です。言えません。

 

コインチェックが検討中といった案件はこちら

ここからかなりの質問が飛んできますが、全ての回答が『検討中です」となりました。

記者たちの質問内容だけ、これから書きますので、そのアンサーは全て『検討中』です。

 

Q.企業としてその態度でいいんですか?

Q.どれくらいの月の売り上げがあるんですか?

Q.なぜ出来高すら言えないんですか?普通言えますよね?

Q.データを出すのが嫌という人が社内にいるということですか?

Q.どの程度の保証を現段階で考えてるんですか?

Q.これから会社は継続していくんですか?

Q.お二人の責任は?

 

A.上記全て、検討中でした。

 

一流の検討士ですね。

普通、検討士って言えば、古代ローマの『剣闘士(グラディエーター)』を指しますが(笑)

 

仮想通貨初心者でもわかりましたが、要するにこういう事でしょう。

『会社に金なんてない。客に保証なんてできない。財務状況を伝えたら、いくら出川CMに金を払ったかバレるから絶対言わない』

 

セキュリティが高いと豪語していたのにマルチシグすら行っていなかったことに対して

 

Q.なぜコインチェックが狙われたのか?その理由は?

A.我々がセキュリティが低かったから狙われたという認識ではございません。

 

Q.マルチシグを行っていたんですか?

A.ネムに関しては行おうとした最中でした。他の通貨に関してはしているものもあります。

 

※マルチシグについて分からない方はこちらで説明しています。

【仮想通貨用語解説】マルチシグとは?コインチェックNEM流出事件で話題

マルチシグ(Multisig)という言葉を知らない方も多いでしょう。 コインチェックNEM流出事件で何度も記者に突っ込まれていた仮想通貨用語マルチシグ(Multisig)。 私は知らなかったので、徹底 ...

続きを見る

 

Q.その通貨はなんですか?

A.ビットコインとイーサリアムはコールドウォレットに入れてます。

ビットコインはマルチシグもしています。

 

Q.マルチシグを行っていないのに、セキュリティが高かったというのはおかしいのでは?

A.(だんまりの後で)これから行おうとしていました。

 

Q.金融庁の許可もないのに、バンバンCM打っていたのはどういうつもりですか?マルチシグもしてないのに。

A.される見通しでしたので、顧客数優先の為に行っていました。

 

もうしっちゃかめっちゃかですね。

要するに『金が欲しいからセキュリティよりも出川CMを使って顧客を増やしたかった』という事でしょう。

安全面を取るよりも、お金という事ですね。

 

その他の細かい質問に対して

いくつか細かい質問にも答えていましたので、載せます。

 

Q.コールセンターの人数は何人ですか? 増やすんですか?
⇒50人です。今後は200人、300人規模に増やします。

Q.なぜこの東証で会見をするんですか?
⇒この時間に適した場所がここだけだったので。

Q.本当に内部の犯行ではないんですね?
⇒そうとは考えておりません。

Q.お客さんの通貨にマルチシグはかかってるんですか?
⇒かかってないものも通貨としてあります。

(これはかなりヤバい発言ですよ。コインチェックに金を預けていたら、ビットコインとイーサ以外は盗まれかねないと言っているようなものです)

Q.なんで大塚さんばかり話して和田社長がメインで発言しないんですか?

⇒和田はエンジニア寄りの社長です。外部的には私、大塚が対応しているので。

 

Q.最悪の事は考えてるんですか?(顧客に一切返金などされないこと)

⇒……。

 

Q.記者会見を生で見てる人に何か一言下さい。

(社長ではなく大塚氏が発言)

「この度は、このような状況を招いてしまい、お騒がせしてしまった事を深く反省しております」

 

コインチェック記者会見のまとめ

仮想通貨初心者の私が、個人的に見て感じたことはたった一つでした。

 

『コインチェックに全額入れてた人がかわいそう』

 

私個人としては、リップル1万円しか購入していなかったので、捨て金になったと割り切って終わりですが、そうじゃない方も沢山いることでしょう。

コインチェックの本社前では記者会見の前に『金返せ』と叫ぶ人もいました。

 

えー、ハッキリどうなるかはわかりません。私は素人ですので、余計に。

ただ、現状コインチェックの会見を見て思ったことは4つです。

 

流出したネムは絶対に戻らない。流出した使えなくするようにはできるらしいです

コインチェックにはお金がない。出川CM打ちまくってるから。

となると、コインチェックに資産を入れてる人が払い戻しされるかどうかはめっちゃ怪しい。戻ってこない可能性大。

実はネム以外も奪われてるんじゃないか?と思えてしまう。

 

史上最大の、仮想通貨事件になりかねないです。

私が一番危惧してるのは、現在『マルチシグ』をしてると明言した通貨は『ビットコイン』だけです。

つまり、他のライトコインやらリップルやらなんやらは、非常に怪しい状況にあると思った方がいい。

 

一刻も早く大事なお金を引き出したいですよね。

でもそれが『検討中』で片付けられるのですから、暴動や和田社長の身辺警護を強化する必要があるのでは…。

 

ですが、社長の心配よりこっちの心配です。

最優先事項は、顧客にお金を出金させて欲しいです。

参入者むけ


仮想通貨トレードをまだされていない、興味のある方へ。
ぜひこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所ZAIFの登録


Zaifには他にはないオリジナル銘柄が多数!
2018年話題間違いなしのCOMSAが売ってます。
初心者にオススメの仮想通貨取引所Zaif登録はこちらから

コイントレーダー


◆コイントレーダー◆
自動売買Botを使って効率的に売買!

初月無料なので、お試しも可能です。
CoinTraderに新規登録!

トラノコ


1円から投資出来る!おつりで投資トラノコにハマってます。

詳細記事はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク



公式ツイッターは


当ブログの公式ツイッターはこちら

-ニュース
-,

Copyright© 仮想通貨初心者の為の仮想通貨の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.